記事投稿画面に任意の機能のボタンを追加できるプラグイン - CustomEditorButton2

CustomEditorButton2(MT4.1 以降専用)という素敵なプラグインを見つけてしまいました。

これは、ブログ記事の投稿画面に、任意の機能を持たせたボタンを追加できるプラグインで、つい先日見つけた「MTのエントリーが便利になるプラグイン - tagAssist」と似た機能を提供してくれるプラグインです。

インストール方法は、「Movable Type のエントリー編集画面に自由に機能追加できるプラグイン」(こちらは以前のバージョン)に掲載されています。

使い方はCustomEditorButton2にあります。

このプラグインの気に入ったところは、ボタンの配置変更や追加が簡単にできるところです。

配置変更に関しては、ドラッグアンドドロップで並べ替えて、保存用のアイコンをクリックすればOKです。

ボタンの追加に関しては、「Writting Custom Button Plugins」という記事で丁寧に説明してくれているので、簡単にできると思います。

また、最初から入っているボタンもかゆい所に手が届いている感じで、「del」や「ins」ボタンは、自動的にdatetime属性が追加されたり、「code」ボタンは実態参照変換までやってくれます。

customeditorbuttom2.png

僕も早速ボタンをいくつか追加してみました。

  • h2~h6タグ
  • pタグ
  • pタグにclass="images"と空のhref=""を付与
  • aタグにclass="outside"を付与:内部・外部リンクを区別したいので
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Just a second...