Movable Type Developer Conference に参加しました

昨日、Movable Type Developer Conferenceに行ってきました。

今回のメインテーマは「テンプレート」です。会場の雰囲気も良く、米シックス・アパート インターフェイスデザインエンジニア Beau Smith 氏の基調講演や藤本 壱さんのプラグイン開発に関するセッション、Adobe さんの Dreamweaver CS4 の紹介、さらに事前希望者が5 分間話せる「Lightning Talks」があり、どれも非常に楽しめました。

mt_dev_con01.jpg

Beau Smith 氏の基調講演では、再構築のパフォーマンスの最適化、テンプレートモジュールの利用など、とても参考になりました。

mt_dev_con04.jpg

再構築のパフォーマンスに関しては、テンプレートモジュールの数が多いと、再構築のパフォーマンスが悪くなるのかと気になっていたのですが、MT 4.2 ではその点も改善されてたらしく、テンプレートモジュールの量はそんなにパフォーマンスに影響しないようです。安心しました。

また、もともと Movable Type はスタティック・パブリッシングを前提にしたアプリケーションなので、スタティック・パブリッシングが一番いいそうです。僕も大規模サイトを運営したことはないので、すべてスタティックです。なんか Movable Type の特徴の一つとして思っていたことが、Beau Smith 氏に太鼓判を押してもらったようでスッキリしました。

mt_dev_con05.gif

テンプレートモジュールの利用方法では、mt:IncludeBlock タグの説明が、ちょっとややこしくてピンとこなかったわりに、すごく刺激を受け、燃えてきました。もう一度勉強し直して、ぜひ自分のテンプレートにも活かしたいと思います。アイデア次第では、かなり強力な MT タグになるのだと思います。

アドビさんの Dreamweaver CS4 の紹介を聞くと、買わずにはいられない!と思うほど魅力を感じました。

さらに、今回はただ聞くだけでなく、なんと僕も「Lightning Talks」で 5 分間しゃべらせていただきました。

5 分間ではしゃべりきれませんでしたが、前日に作ったスライドもうまく見られたし(接続には上ノ郷谷さんにご迷惑をおかけしてすみませんでした)、ブーイングもなく無事に終わって良かったです。

普段、Web 関係のことはこのブログで細々と発信しているだけで話をする相手がいないので、今回みなさんに聞いていただけただけでスッキリした感じです。

参加したみなさま、どうもありがとうございました。

お話させていただいた内容は、以下のとおりです。

素人だけど MT が好き!
こんなテンプレート作ってみました
  • 「かたつむりくんのWWW」(このブログ)のテンプレート
  • 秀丸エディタ単語補完用辞書ライブラリ for Movable Type の紹介

会場でお見せしたスライドをPDF用に最適化してここに置いておきます。

なお、スライドの中でさらっと説明しているテンプレートのカスタマイズの説明と、秀丸エディタの単語補完ファイルは以下のページにあります。

終了後、小粋空間の荒木さんをはじめ、数名の方と名刺交換をさせていただきました。どうもありがとうございました。

mt_dev_con02.jpg

荒木さんには Movable Type 4.2 パーフェクトガイドにサインしていただきました。ありがとうございました。

また、こういった機会があったら参加したいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Just a second...