「Movable Type 5 Webサイト制作ガイド Volume 1」発売とPDF本について

Movable Type や WordPress で多数のプラグインを公開し、多数の本を書き、みんなが一度はお世話になっているであろうThe blog of H.Fujimotoの藤本壱さんが『Movable Type 5 Webサイト制作ガイド Volume 1』を発売しました。

この本の内容や目次、中身のサンプルなどは、以下の特設ページで紹介されています。

僕もこのブログ記事を書き、さらにバナーを貼ったら(割引特典があるので)購入させていただきます。

どういった本なのか

目次を見た限りですが、この本では、Windows と Mac でのローカル環境の構築から始まり、MT5 の基本操作(もちろんテーマについても載っています)、MT5で新たに追加されたウェブサイトやブログのテンプレートの作り方など、広くカバーされているので、幅広い層の人に役立つと思います。

僕も、MT5の機能やテンプレートの構築のところはもちろんですが、ローカル環境の構築部分にもすごく興味がありますね。僕も Mac に DBD::mysql を入れるのについ先日まで苦戦していたクチですので、藤本さんのやり方を勉強したいです。

藤本さんのPDF本について

内容が分かりやすい

藤本さんは、この本の他にも、2冊PDF本を出しています。

このうち、僕も『Movable Type Developer's Guide Volume 1』を持っていますが、そちらもすごく良い本です!

藤本さんの本は、書店で売っているものもそうですが、説明が丁寧ですごく分かりやすいと思います。そのうえ、PDF本に関しては、書店で販売する通常の本よりもページ数や紙面レイアウト等の制約が少ない(だろう)ことから、説明がより一層丁寧で分かりやすいと思います。

目次、外部サイト、「○○ページ参照」にリンクが貼ってある

この機能って地味ですがすごく便利ですよね。Mac だったらプレビューのサイドバーに目次を表示させておけば、ページの行き来が簡単です。

iPhone で読める

せっかくのPDF本です。iPhone ユーザーならば iPhone で読みればいいなーと思う人は結構多いのではないかと思います。

僕もその一人で、『Movable Type Developer's Guide Volume 1』については iPhoneで読めるように自分でPDFを圧縮したりしました。

しかし、今回の『Movable Type 5 Webサイト制作ガイド Volume 1』については、ご丁寧に「iPhone/iPod Touch 版」も同梱されているようです。これはうれしい限りですね。

それでもやっぱり紙がいい?

PDF本にはPDF本のメリットがありますが、それでもやっぱり紙がいい、という人も多いと思いますが、このPDF本も紙で読むこともできます。。。はい、気合いでプリントアウトしましょう!

普通にプリントアウトすると400枚を超えてしまいますので、両面にしたり必要な部分だけに絞ったり工夫しましょう。ちなみに僕は全ページ両面でプリントアウトしました。気合いが必要です。

でもやっぱり製本されている方がいい?

全ページプリントアウトしたとしても、やっぱり製本されている本がいいという人も多いでしょう。その場合は、キンコーズなどの製本サービスを利用すると良いでしょう。

以下の写真は、『Movable Type Developer's Guide Volume 1』を実際に製本したものです。表紙と裏表紙のプラスチックを入れても500円ちょっとでできました。ちなみに製本にもいろいろと種類がありますが、「シュア製本」というのが一番頑丈だそうです。写真が悪くてすみません。

mtdg1_1.jpg

mtdg1_2.png

なお、キンコーズでもプリントアウトサービスはありますが、ちょっとお値段が高いので、気合いでプリントアウトした方が良いと思います。

と、少し話がそれましたが、藤本さんの各種PDF本はお薦めです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Just a second...