Git でローカルに作ったブランチをリモートに反映させる

すごく基本的なことですが、どうしてもド忘れしてしまうのでメモしておきます。

まず、ローカルリポジトリに hoge という名前のブランチを追加するときは、

git checkout -b hoge

で、このブランチをリモートリポジトリにも追加する場合は、

git push origin hoge

となります。

これ以降は、master ブランチにチェックアウトしている状態で、

git push

すれば、master ブランチも、hoge ブランチも、すべてのブランチの変更が push されます。

ここに書いたから、もう忘れないな。っていうか、こんな単純なことをどうして覚えられないんだろう…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Just a second...