Movable Type で自社のIPアドレスがロックされてしまったときの対処法

Movable Type 5 から、一定時間に一定回数以上サインインに失敗した場合、そのユーザーがロックされたり、IPアドレスがロックされたりします。初期設定では 1800 秒間に 10 回失敗するとロックされます。

さて、ユーザーがロックされた場合は、ロックされたことを通知するメールにあるリンクにアクセスしたり、管理画面のユーザー管理で解除できますが、IPアドレスがロックされた場合の解除方法が分かりませんでした。

IPアドレスのロックは(ユーザーのロックも同様)、一定時間(初期設定では 1,800 秒)が経過すれば自動的に解除されますが、待てないときは以下のようにデータベースの値を変更すれば解除出来るようです。

  1. MTのデータベースにアクセス
  2. mt_failedlogin テーブルにアクセス
  3. failedlogin_remote_id カラムをロックされたIPアドレスで検索
  4. 該当するレコードの failedlogin_ip_locked フィールドの値を 1 から 0 に変更

SQLにすると以下のような感じです。

UPDATE `mt_failedlogin`
SET `failedlogin_ip_locked`=0
WHERE `failedlogin_ip_locked` = 1 AND `failedlogin_remote_ip` LIKE 'ロックされたIPアドレス'

この方法は自己責任で! 僕は phpMyAdmin でやりました :-p

ちなみに、特定のIPアドレスをロックさせないようにするには、システムの全般設定の「アカウントロックの設定」の項目のところで設定するか、「LockoutIPWhitelist」という環境変数を設定すればOKです。

以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Just a second...