MAMP に Drupal 8 をインストール

あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

MAMP に Drupal 8 をインストールしてみたので手順を紹介します。1箇所だけ引っかかりましたが、あとはすんなり行きました。

インストールの準備

Drupal core | Drupal.org から「Drupal core 8.0.1」をダウンロードし、MAMP のプロジェクトフォルダに保存、展開します。

MAMP を起動し、"Preferences..." を開き、"Web Server" タブの "Document root:" を展開した Drupal 8 のフォルダに設定します(この設定は好みですのでやらなくてもいいです)。

MAMP の Web Server を起動して、phpMyAdmin を開き、Drupal 8 用のデータベースを作成します。ここではデータベース名を "drupal_8" としました。

これでインストールの準備が完了です。

インストール

続いて、Drupal 8 をインストールしていきます。http://localhost:8888/ にアクセスするとインストールウィザードが開きます。先ほど Dcument Root を設定しなかった場合は Drupal 8 のファイルがあるフォルダにアクセスしてください。

言語を選択。僕は English のまま行きます。日本語もありますのでご安心を。Drupal 8 から Core に日本語も追加されたらしいです。

通常の構成(Standard)か、最小構成(Minimal)かを選択します。僕は初心者なので Standard を選択。

サーバー要件のチェックが走ります。一つ警告がでました。PHP の OPcache が使えないとのこと。

MAMP の "Preferences" の "PHP" のタブを開き、"Cache" の項目で "OPcache" を選択すれば OK です。

インストールウィザードに戻り、画面一番下の "retry" をクリックしてみましょう。なお、この OPcache の設定をせずに "continue anyway" をクリックすれば先へ進みます。

"retry" をクリックしたら次へ進みますので、先ほど作成しておいたデータベースの情報を入力します。なお、MAMP のデータベースの root のパスワードはデフォルトでは root になっています。

インストールが始まりますので少し待ちます。

Webサイトの情報を入力します。

インストール完了です!

以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Just a second...