Movable Type の Data API のレスポンス(JSON)の形が v1 と v2 以降で変わっていました

いつの話だよ!って突っ込まれるのを覚悟でシェアします。 Movable Type の Data API のレスポンスの JSON の形が v1 と v2 以降ではだいぶ変わっていました。

例えば Data API で下記のような URL で記事の JSON を取得するとします。

http://your-host/mt/mt-data-api.cgi/DataAPIのバージョン/sites/ブログID/entries?limit=1

これを Data API の v1 で取得するのと v2 で取得するのではだいぶ返ってくる形が違います(下記リンク参照)。

Movable Type の Data API v1 と v2 のレスポンスの違い - Diff Checker

具体的には、categories(上記 diff では指定していませんでしたが・・・)、assets、customfields の構造が深くなっています。 Data API のバージョンをあげる際は注意する必要がありますね。

以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Just a second...