Movable Type の一覧画面の日付の書式を自由に変更できるプラグイン - CustomizableListDateFormat v1.0.0 リリース

Movable Type の一覧画面の日付の書式を自由に変更できるプラグイン「CustomizableListDateFormat」の v1.0.0 を公開します。

このプラグインをインストールすると、Movable Type の管理画面の一覧ページに表示される日付の書式を、プラグインの設定画面で自由に変更できるようになります。

対象となる日付データは下記の通りです。

  • 記事の公開日
  • 記事の公開終了日
  • 記事の更新日
  • ウェブページの公開日
  • ウェブページの公開終了日
  • ウェブページの更新日
  • アセットの作成日
  • ログの作成日

例えば、下記のように設定した場合は下図のようになります。

  • 記事の公開日 : 空欄のまま
  • 記事の公開終了日 : %Y-%m-%d %H:%M
  • 記事の更新日 : %y/%m/%d

CustomizableListDateFormat-01.png

ダウンロードとインストール

  1. releasesよりアーカイブファイルをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開します。
  3. 展開したファイルをMovable Typeのプラグインディレクトリにアップロードします。

インストールしたディレクトリ構成は下記のようになります。

$MT_HOME/
    plugins/
        CustomizableListDateFormat/

システムのプラグイン設定画面に「CustomizableListDateFormat」が表示されればインストール成功です。

使い方

CustomizableListDateFormat プラグインの設定画面のそれぞれのフィールドに、日付の書式を入力して保存してください。

利用できる日付の書式は、下記のページの「format="format"」の項の内容となります。

日付に関するテンプレートタグのモディファイアリファレンス : Movable Type ドキュメント

例えば、「2016/08/25 16:18」と表示したい場合は下記のように入力します。

%Y/%m/%d %H:%M

空欄の場合は、ユーザーの言語設定の日付のフォーマットになります。

以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Just a second...