Custom Field GUI Utility 3.1 リリース

WordPress のカスタムフィールドを使いやすくするプラグイン「Custom Field GUI Utility 3.1」をリリースしました。

主な変更点は以下の通りです。

  • 「投稿」「ページ」「カスタム投稿タイプ」ごとに表示制御が可能となりました。
  • 「投稿」においては、カテゴリーごとに表示制御が可能となりました。
  • 画像やファイルを扱う「 imagefield 」「 filefield 」の仕様を大きく変更しました。

詳細は以下のページをご確認ください。

なお、今後は一部有料化を検討しています。たぶん 3,000円くらいですが、「有料化すると会社の手続き的に使いにくくなるな−」という声もあるので、それも含めて検討したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Just a second...